スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







オススメ投資本 No.1 「超自分年金」 石津史子/中井朱美

最近、自分年金作りを始めようと意気込んでいます。
(先日、資料請求したセゾン投信がまだ届かないのです…暇でさ)
まずは、基礎的な勉強は不可欠だと思い、関連書籍を読むことにしました。
知識を増やして悪い事はないので、これからどんどん本を読んで勉強していこうと思います。
本が変わればわからなかったことが、すんなり入ってきたりするかもしれない。
100冊目指して頑張ります!


オススメ投資本 No.1 浪花のおふくろ直伝!超自分年金―つくろう!うちらのハッピーライフ

内容(「BOOK」データベースより)
ゆとりある未来のために…。浪花おふくろファンドをスタート。社会保険労務士・税理士の立場から、ハッピー・リタイアメントのための「自分年金」を提唱。初心者のためのセミナーを多数、地元で開催し、ライフプランや投資信託を身近な家計の話しとして解説。


字が大きく、文章の間隔も広いので、終始読みやすかったです。
分かりやすく例えを織り交ぜてくれるので、投資初心者向けの本のようです。
浪花の・・・って書いてあるので、会話分を関西イントネーションで頭の中で読んでしまいました(笑)

公的年金の必要性、公的年金でいくら貰えるのか、老後の生活費など分かりやすかったです。
自分年金作りの前に、生活を見直さなければいけないと実感。
ライフプランの見直しのポイントが示されていて、
1.支出を見直す
2.収入を増やす
3.お金に働いてもらう(資産を運用する)

1.の支出を見直すって項目は、普通に節約を目指す人には納得の話(もう知ってるよ!)って話かもしれませんね。
でも、保険料の項目は、不安にかられ、保険レディの言われるままに保険に入っている人なら見直すべき項目だと思いました。
前半で、遺族年金や社会保険について詳しくかいてあるので、高い保険料を払っているなら見直すべきですね。
もし、保険相談をして遺族年金や社会保険の事を詳しく説明してくれないFPさんだったらカモられる可能性は高い。
だって、お父さんが死ぬよりお母さんが死ぬ方が、残された家族は大変だったりするもんね。
遺族年金なんてないし・・・これには目からウロコでした。

3.お金に働いてもらうは、1と2で捻出したお金を使って投資信託で増やしましょうって話。
これから、セゾン投信を始めようと思っているので、スムーズに話が入ってきました。

<自分年金の絶対条件>
―公的年金だけではカバーできない生活費を補う―


目的がちゃんと定まっていれば、自然にやるべきことが見えてくるようです。
わたしも、こつこつと勉強して、自分年金作りをスタートさせようと思います。



詳しくはコチラ→浪花のおふくろ直伝!超自分年金―つくろう!うちらのハッピーライフ

★楽天ブックスはコチラ★






スポンサーサイト


長期投資で自分年金作りを始めます

私もついに投資信託を始めようと思います。

誕生日を迎えて届いた年金定期便を見て気づいたんです。
私の働く会社は定年後が不利だと。
いまから準備すれば30年運用できるので、早めにスタートさせようと。

なぜかというと、夫婦の働くS社(HNの元となっているシュタイフをイメージ)では、定年時の退職金ではなく、勤続中に受け取る前払い退職金制度を導入しているのです。
そのため、年末にまるでボーナスかのようなカモフラージュで約1ヶ月分いただけます。
(冬の賞与明細と一緒になっていて、手取りだとだいたい18万円くらいかと)
単純計算で、基準賃金が上がっていったとしても、約1ヶ月を30年貰っても、同業他社さんが受け取る退職金の半分もいかないのです。
しかも!!!給与として支払われるため、がっつり社会保険料が引かれている!
退職金って勤続年数によってはほぼ税金ゼロだよね。
それなのに、それなのに・・・
先に貰って、しかも、ちょっとしか貰えないのに、社会保険料でほとんどを持っていかれるなんて・・・
酷過ぎます!!!

でも、先にお金を貰えるメリットもあって、その分を住宅ローンの繰り上げ返済に充てている人もいるようです。
そこで、これをメリットと捉え、毎年貰う退職金を運用資金にしようと思います。
(約18万円とすれば、月々1.5万円を運用資金に出来そう)
そうすれば、毎月の貯金への影響は無いし、運用次第ではどんどん増えて行くかもしれない☆
社会保険料で持っていかれた分、年金もちょっとは増えていることを期待します♪
自分年金というよりは、自分退職金の意味合いの方が強い気がしますが、、、(笑)

自分年金作りの方法は調べて見ればいろいろとあるようなので、自分に出来そうなものにチャレンジしていこうと思います。

使うお金+貯めるお金+増やすお金

の3本柱で、我が家の家計を預かる身として頑張る所存です。

そこで考えたのが、投資信託でお金を預けてプロに運用してもらうという、他力本願。
自分の裁量で資産運用するのは難しいですし、ポートフォリオやリクスバランスなど面倒は避けたい。
毎月ドルコスト平均で購入出来れば、気持ちも長く続きそう…
というわけで、セゾン投信の投資信託の資料請求を行いました。
以前、ブロともさんに紹介してもらった本「超簡単お金の運用術全面改訂(山崎元)」の2013年改訂版が出ていたので購入する予定です。
自分にあった投資方法を探して、これから30年こつこつ自分年金作りに励みたいと思います。
早く届かないかなぁ~!!







プロフィール

s.sophie

Author:s.sophie
☆31歳、既婚(子なし)
☆職業:無職(専業主婦)
☆趣味:散歩、旅行
☆好物:オムライス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

最新記事
☆お得な予約サイト☆
Booking.com

お得な宿泊料金を検索


なりたいヘアスタイルがきっと見つかる★Hot Pepper Beauty
ポイントサイト
☆Gendama


累計:37,886円

☆ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
累計:3,300円

☆GetMoney!


累計:1,513円
Brandear(不用品買取)
お友達紹介キャンペーン
買取総額:23,270円(3回分)
ワキ汗対策にデトランスα
お得に利用
さとふるで簡単ふるさと納税 わずか3分でふるさと納税はこちら!
ネットショッピング

Amazon.co.jp(アマゾン)


ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場



遊 中川
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
忍者AdMax
忍者AdMax
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。