FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







雷の置き土産

実は、引越ししたーと浮かれていた矢先にアンテナに雷が落ちて、大物家電が壊れました。

市街へ出掛けている時だったので、管理会社から電話を貰うまで天気に気がつきませんでした。

雷落ちて一番精神的なダメージが大きかったのは、買ったばかりのプライベートビエラが壊れたこと!

エアコンが壊れたのよりも、冷蔵庫が壊れたのよりも、照明が壊れたのよりも悲しかったです。

把握している被害状況は
・エアコン
・照明×2
・ウォシュレット
・TV付インターホン
・冷蔵庫
・電子レンジ
・テレビ
・洗濯機

パソコンや除湿器、空気清浄機、扇風機などはコンセントに繋いでいなかったので被害が無くて助かりました。

パソコンとかハードディスクがやられたら立ち直れんわ。

管理会社の人は雷ガードのタップも気休め程度って言われたので、これからはなるべくコンセントから抜くようにしようと思います。

一応、壊れた家電類は火災保険の家財補償が受けられるそうですが、まずは修理費の見積もりがいるらしい。

修理費と再調達費を比べて低い方が適用だって。

早速、昨夜に近所の電気屋さんに出張修理の見積もりをお願いしました。

電気屋さんは各メーカーの修理担当に修理の依頼をするだけなんですね。

お金にならないのに丁寧に対応してくれたので、他店が少し安くても、次回はこのお店で購入しようと思いました。

最近、街の個人商店の電気屋さんが細かなサービスで盛り返してきているという話もうなずけます。

生活家電が壊れるって、死活問題ですからね。

田舎に引越したら、朝晩は涼しくエアコン要らずな場所ですが、夏は熱中症の危険があるし、家にお子さんやご老人がいたら心配ですよね。

我慢しろでは済まされないよ。

冷蔵庫の中の食材もパーですよ。

痛んだ食材と一緒に入っていたので、常温でも大丈夫そうな調味料なんかも怖くて全部処分しました。

ごみの日まで臭いの問題があるので、ジップロックを使いきったよ。

せっかく引越して、そろそろ自炊して通常生活を始めなきゃと思っていた矢先に落雷なんてね…

思い返せば、結婚して大阪の新居に入ってわりとすぐに、ガスの給湯器が壊れたっけな。

ただでさえ寒い風呂場で、キッチンで沸かしたお湯を薄めてかけ湯したっけ。

今回は、部屋の白熱灯とガス給湯器が無事だったのが不幸中の幸いでしたね。

キッチンのレンジフードのライトが頼りの間接照明生活はいつまでつづくのでしょうか??

被害状況のエアコン~インターホンまではアパートの設備なので、早急な復旧を願いますわ。

とりあえず、夫婦で登山用のヘッドライトを着けてインドアキャンプを楽しみます。





スポンサーサイト


もはや、引越し慣れ

いよいよ明日が引越しの日です。

今週に入ってから引越し準備をぼちぼちと始めましたが、ちょっと今回はエンジンが掛かるのが遅かったので、進捗状況は8割といったところです。
(平日昼間の作業のうち3分の2はお昼寝してるけどww)

本日中には食器類や調理器具・家電を片付け、同時に冷蔵庫の整理・掃除をしたら、ほとんど完了な気もします。

明日の朝(引越し当日)に冷蔵庫の電源を切る予定なので、使いかけのソースやドレッシング類は、保冷剤と一緒に保冷バッグで持ち運ぶ予定です(近距離の引越なので)。

洗剤やシャンプー類などの液体も同様に、ジップロックに入れたりバケツに入れて自分たちの車で運びます。

今までの引越では、長距離・近距離にかかわらず、使いかけの液体物は全部処分していました。

転居先で簡単に買いなおせるものですが、意外とこの時に買い揃えるものの購入金額が高いことに気づき、なるべく買いな直さない事にしました。

転居先でドラッグストアに行くと、必要なものを買ったついでに便利グッズや気になる商品をついつい買ってしまうので、転居後はすぐに買い物に行かない方がいいと思いました。
(特に、Jamesくんとドラッグストアに行くと出費が増えるので…)

今夜、お風呂に入った後に洗濯をしたら、バスルームの荷造りは完了です。

うん、このままひとりで引越し準備完了できちゃいそう!!

なんだったら最後は、余っている段ボールにぽんぽんと放り込めばいいだけだし~


今回の引越準備が楽だった要因は、荷物が確実に減っているからだと思います。

引越しが決まってからは、せっせとメルカリで不用品を売っていたので、かなり私物が減りました。

たくさんあったスタバのコレクション(マグカップとタンブラー)が無くなったので、食器類がかなりすっきりしました。

それ以外にも、PC関連や本、バッグ、RIMOWAのスーツケース、インテリア小物、サーキュレーターやアロマディフューザーなど。

夫婦で一緒に使わないものについては、どんどん処分していきました。

おかげで部屋がすっきりしました。

一番は52型の液晶テレビと幅162cmのテレビ台でしょうね。

購入時の金額を考えると(4分の1程度で売却)勿体ない気がしますが、テレビを処分したことによってストレスフリーな生活を手に入れられたので、処分してよかったと思っています。

ここでテレビの無い生活が出来ればミニマリストへの道へ進めたのですが、欠かさず見ている朝ドラや情報番組も少なからずあるので、小さなテレビ(プライベート・ビエラ)を買いました。

15型です。52型からの落差がすごいです。

小さくても多機能なのでお値段は5万円ちょっとしましたけど~

映像はわりと綺麗なので、画面が小さくてもストレス無く見れています。

小さなテレビ(プライベート・ビエラ)を筆頭に、これからも荷物を最小限に減らし、所有するストレスから自分を解放してあげようと思います。







個人の持ち物は、段ボールひとつ

先日、夫であるJamesくんから、タイトルのことを言われました。

ここでの段ボールは、引越し業者が持ってきた、大と小の段ボールのうち、小の方を指します。

夫婦ふたりで使うモノ以外の私物は、たしかにあまり多くはありません。

大阪から引っ越してくる時にだいぶ減らしたし、これまでにもメルカリで売ったりしてきました。

だから、段ボール・小というのも決して無茶な話では無いはずです。

でも、段ボールを見たときは、絶対無理だよーって思いましたね。

これから自分の荷物をいれてみて、入らない場合は処分するモノを決めようと思います。

面白かったのは、二人で読んでいる「進撃の巨人」は共有で、Jamesくんが最近メルカリで大人買いした、「ハチクロ」は個人のモノなんだそうです。

さらに、「3月のライオン」もJamesくんの私物ですw

私は漫画をあまり読まずに青春時代を過ごしたので、現在も漫画本は一冊も持っていません。

そのぶん、夫は持たない美顔器(ハダクリエ)や脱毛器(トリア)等があります。

やはり、段ボールひとつに私物を抑えるのは、ミニマムに暮らすには必要かもしれませんね。


クローゼットの洋服については、まだ聖域となっているので、次にアジア圏への旅行に着ていって処分する予定にしています。

なので、クローゼットの下側には、処分予定の段ボールが1つづつあり、それに入りきらない分や、旅行にも着ていなか服は、切り刻んで掃除に使ってからゴミ箱へ投げ入れています。


さぁ、洋服の選抜と私物ミニマル化を終わらせねば、あっと言うまに引越しです!!







プロフィール

s.sophie

Author:s.sophie
☆31歳、既婚(子なし)
☆職業:無職(専業主婦)
☆趣味:散歩、旅行
☆好物:オムライス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

最新記事
☆お得な予約サイト☆
Booking.com

お得な宿泊料金を検索


なりたいヘアスタイルがきっと見つかる★Hot Pepper Beauty
ポイントサイト
☆Gendama


累計:37,886円

☆ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
累計:3,300円

☆GetMoney!


累計:1,513円
Brandear(不用品買取)
お友達紹介キャンペーン
買取総額:23,270円(3回分)
ワキ汗対策にデトランスα
お得に利用
さとふるで簡単ふるさと納税 わずか3分でふるさと納税はこちら!
ネットショッピング

Amazon.co.jp(アマゾン)


ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場



遊 中川
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
忍者AdMax
忍者AdMax
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。