スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







2016年のふるさと納税計画を立てねば

昨年は、Jamesくんの稼ぎから”ふるさと納税”を行いました。
主に、お米をゲット!
他には、お肉とコロッケにしました。

12月頃に慌てて行ったので、年明けはふるさと納税の返礼品祭りで我が家の食卓が豪勢になったのを覚えています。

今日、気が付いたのですが、
年明けに北海道沼田町から20kgも届いたゆめぴりかの在庫がなくなりかけています。
これは、大問題です。

我が家は、お米はもうふるさと納税で賄おうと考えていたからです。
今は、発芽玄米とブレンドして炊いているので、最近の白米の消費スピードが落ちていたんですが、やはり日本人ですね。
1日1食は米を食べないと気が済まないので、気が付いたら消費していました。

そこで、ふるさと納税してお米をゲットすべく、いろいろとお米を返礼品にしている自治体を探していました。
今は便利な世の中で、簡単にお米を返礼している自治体が探せます。

今日は、さとふるというサイトをメインに探していました。
最近、鈴木ななさんのCMがバンバン流れるようになりましたね。

ふるさと納税サイトはさとふるの他に、ふるなびっていうサイトもあります。
我が家は、昨年はふるさとチョイスというところを利用してみました。
どのサイトが自分にとって使いやすいか見極めている段階ですね。
クレジットカードで支払いが出来る自治体は熱いです。

サイト限定の返礼品もあったりするので、品によってサイトをうまく使い分けるのが、通のやり方なのでしょう。
なかには、バーミキュラの扇風機が貰える自治体があったそうで…
我が家も是非とも欲しい!と思ったのですが、時既に遅しで、予定数に達してしまったようです。
来年もやってるといいなぁ~


ひとつ懸念なのは、今年は10月に出産を控えており、2016年は医療費控除の確定申告をすると思うので、それによって寄付金の(得する)上限が下がってしまうかもしれないことです。
普通分娩であれば、そこまで医療費が跳ね上がることは無いと思うのですが、妊娠糖尿病と診断されましたし、妊娠後期に入院とか帝王切開になったりしたら…

というわけで、出産するまでは上限いっぱいまでは寄付しないようするつもりです。
まずは、お米をゲットできればいいので、1万円の寄付でたくさん貰える自治体を探したいと思います。
お米代が浮けば、年間数万円の節約になりますからね。主食って大事!



わずか3分でふるさと納税はこちら!







スポンサーサイト


プロフィール

s.sophie

Author:s.sophie
☆31歳、既婚(子なし)
☆職業:無職(専業主婦)
☆趣味:散歩、旅行
☆好物:オムライス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

最新記事
☆お得な予約サイト☆
Booking.com

お得な宿泊料金を検索


なりたいヘアスタイルがきっと見つかる★Hot Pepper Beauty
ポイントサイト
☆Gendama


累計:37,886円

☆ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
累計:3,300円

☆GetMoney!


累計:1,513円
Brandear(不用品買取)
お友達紹介キャンペーン
買取総額:23,270円(3回分)
ワキ汗対策にデトランスα
お得に利用
さとふるで簡単ふるさと納税 わずか3分でふるさと納税はこちら!
ネットショッピング

Amazon.co.jp(アマゾン)


ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場



遊 中川
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
忍者AdMax
忍者AdMax
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。