FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







県外里帰り出産でも、妊婦健診受診票が使えるようになった

今は、関東在住。
里帰り先は関西です。

里帰り先の病院では、今の市役所から貰った妊婦健診の受診票は使えないと思っていました。
一旦は自分で支払って、出産後に市役所に請求したら戻ってくることは知っていました。

でも、残りの受診票の金額を合計すると45,000円になります。
45,000円を自己負担するのも大変だし、そのお金は出産準備に当てたい。

というわけで、市役所の出産・子育ての窓口に相談に行ってきました。
ちょうど、所得証明書を取に行ったので、ついでに。

相談の結果、里帰り先でも今まで通り受診票が使えるようになりました!!
やった~

市役所と里帰り先の病院が業務契約を結ぶと、受診票がそのまま使えるそうです。
使った受診票分の金額を病院が市役所に請求してくれるらしい。
一時的に自己負担してもいいそうですが、払わずに・後で請求もしなくていい方を選びますよね。

病院側が市役所との契約に応じてくれるかどうかを確認してもらう日数は半日でした。
また、契約が可能でも、その契約が転院までに間に合うかどうかの不安もありましたが、転院まで1週間以上あったので大丈夫だそうです。

大きいお腹を抱えて市役所まで徒歩15分はしんどかったけど、相談して良かったです。
電話でも話を聞いてくれるので、わざわざ行く必要も無かったけど、通話料をケチったわけですよ(笑)

浮いた自己負担分(一時的な)で、ベビー布団と抱っこ紐が買えますわ。
(やっぱり抱っこ紐はエルゴなのかしら?)





スポンサーサイト


前年に退職した専業主婦の扶養認定のための所得証明書をゲット

昨年の4月で退職し、現在はぐぅたら専業主婦のSophieです。

この度、Jamesくんの職場の定期の被扶養者認定の確認書類提出の時期が来ました。

あれ?5月か6月に提出したやつはなんだったんだ?

と、思うのですが、前回はおそらく税制上(配偶者控除)の扶養認定だったのかと。

今回は、6月で平成28年の住民税額が確定したので、健康保険・年金上の扶養認定だと推測しています。

とはいえ、提出した書類が、前回は確定申告書の写しでOKだったけど、今回は役所発行の所得証明書(又は非課税証明書)が必要とのことでした。

認定書類の提出は9月らしいのですが、私は来月には里帰りするので早めに書類を用意しました。

証明書は3ヶ月以内とのことなので、十分間に合うでしょう。

で、所得証明書を発行してもらって思ったのですが、これ確定申告書類と内容同じじゃん!

ていうか、住民税の確定通知と内容同じじゃん!

むしろ、所得証明書の方が内容が省略され過ぎてて、大丈夫か心配になるほどに。

総所得金額と給与金額しか書かれていません。
(所得証明書のフォーマットは自治体で違う場合があるらいい)

所得は100万円未満ですが、給与金額だと税も保険も扶養に入れないし。

私の場合は、昨年の途中で退職したので、退職年月日が分かるもの(前職の源泉徴収票や離職票など)も一緒に提出する必要があるそうなので、それで現在は無職・無収入の説明が通ればいいのですが…


***


ちなみに、私は3ヶ月の待機期間なしで雇用保険を貰ったので、主人の扶養には雇用保険の受給終了を持って入りました。

雇用保険を普通に受給したら、社会保険上の扶養には入れないんですよね。

Jamesくんの会社の場合は、向こう1年で年間130万円の収入見込み(月額で130÷12ヵ月)だそう。

日額にすると3千円ちょっと。

扶養の認定では、離職票に雇用保険の受給終了の印が押されているものを提出しました。

雇用保険が終わって、再就職先も決まっていないので、扶養されるべきと認めて貰えました。

私は大丈夫だと思いますが、どうやら世の中には、

雇用保険の待機期間中は夫の扶養に入って、雇用保険の受給中も扶養の状態にしてしまっている人が結構いるみたいですね。

この場合、雇用保険の受給を開始したら、大抵の人はいったん扶養から外れる必要があります。

そして、雇用保険の需給が終了して、無職だったらその時に再度扶養に入る手続きをしなければならないそうです。

このことを知ってか知らずか、手続きを怠ると、扶養対象期間外に扶養状態であったことが発覚した時点から、扶養対象外になった月までさかのぼって、追徴されるらしい。

これって、かなりやばい。

知恵袋とか見てると、3年後に発覚して、扶養手当等で100万円もの返還を求められている相談がありました。

金額の大小はあれど、返還を求められている人が多いこと!

たった3ヶ月程度の申請ミスなのに、ちゃんと扶養資格がある期間も不正受給とみなされるなんて…

発覚するなら早い方が良いってことね。

ちょっと厳しいなぁと思うものの、たいていの場合、扶養認定の運用については各会社できっちり明文化されているようです。

それを、知らなかったでは済まされないということでしょうね。

そのため、最近は扶養認定に際して、自己申告だけでなく役所の書類や給与明細を提出するようになっているんでしょうね。

Jamesくんの会社は年に1回ないし2回もチェックしているようなので、高額な返還請求は起こらなさそうです。

所得証明書を取に行くなんて面倒だと、ブツブツ文句を言っていましたが、この書類で間違いなく扶養認定されるなら、お安い御用だと思うようになりました。

扶養手当などは遡って請求出来ないけど、遡って追徴は出来るという現実の厳しさをちゃんとしっておかねばと、ブルっと震えました。

扶養手当だけならまだしも、被扶養者じゃなかった場合、年金第3号の扱いが無くなり、国民健康保険料や国民年金保険料を払わないといけなくなりますよね。

そうなると、健康保険を使って窓口負担した3割負担だったのが、無保険ということで10割負担になるとか!?
(窓口負担分については、一旦払った後に国民健康保険に返還請求は出来るようです。ホッ)

年金は追納できるけど、遅れた分ちょっと利子付くよね。

国民健康保険の取り扱いについては詳しくは分かりかねますが、後から入って返還してもらえるのだろか?

その際に、手術や出産していたら…大変な事になりそうです。

考えただけで頭が痛い。

知らないでは済まされない世の中で、上手に立ち振る舞えるように、必要な情報にはアンテナを張っていこうと思います。

ネットにはいろいろと書いてあるので、自分からその情報を取に行く習慣が必要ですね。

参考サイト⇒扶養家族の範囲内って?100万、103万、130万の壁









性別ほぼ判明!?

先週受けた妊婦健診では、先生にちゃんと里帰り時期について報告し、次回の健診で最後になるので紹介状を書いてくださるとのことでした。

妊娠中期の血液検査をしたので、その結果次第(妊娠糖尿病なので)では、転院に少し不安が残りますが…

里帰りすることは決まっているので、転院先のお医者さんの判断に委ねます。



***


さて、エコー検査では、先生の登場が少し遅れたので、それまでは助産師さんがエコーを見てくれました。

女性の方(先生の奥さん)なので、これまで聞きにくかった性別についても聞いてみました。

詳しく見ていただいたのですが、なんと我が子は逆子でして、しかも私のお腹側を向いているので、エコーだと全然お股が見えない!!

しかも、ひざを曲げてお尻を突出し、まさにヨガの猫のポーズを取っているじゃあありませんか!

あのポーズって、よく逆子を直すためのやつだよね?

自分が逆子のくせに、逆子体操やっちゃってる~

今回のエコーでは、顔もよく見えないし、性別も分かりにくいし残念でした。

しかし、先生が登場して場が一遍しました。

やはり、産婦人科医は思い切りが違いますね!!

助産師さんは優しくエコーを当てていたのですが、性別を知りたいと知った先生は、逆子だろうが背中見せられてようが、ぐいぐいとお腹にエコーを当てて、なんとか赤ちゃんの側面や股付近を狙い写ししていました。

そして、グイグイっと2、3回押した後、「ここに袋のようなものが見えますね」とだけ言って、エコー終了!

えっ!?つまり・・・

男の子ってこと!?

先生は、性別については男女はっきり言いませんでしたが、男の子の場合は言い方で明白ですよね。

むむむ、我が子は男の子でしたか~

その時のJamesくんの呆然とした顔といったら…

どちらでもいいと言いつつ、心の奥底では「女の子」を希望していたんですね。

ま、男4人兄弟だし、女の子を欲しがる気持ちもわからんでもない。

私だって、女の子だったら可愛い洋服を着せたり、髪を結んであげたり(上手にできるかは別)、一緒に買い物に出かけたり…

っていう、希望はあったけどね。

でも、男の子と聞いたら、それはそれで一安心というか、良かったと思う面も。

女の子だったら心配事もいろいろと増えますからね。

私とJamesくんの遺伝子を受け継いだら、目の小さくて細い子が生まれるだろうし…

愛嬌のある細目ならいいですが、お嫁に行かなかったらとか考えちゃうし、思春期とか難しそう(爆)

男の子なら、バンバン海外旅行にでも行かせて、グローバルな奴に育ててみたいです。

勉強を頑張らせ、しっかり稼げる男になってもらわねば!

Jamesくんだって、子供と一緒に飛行機に乗りたいだろうから、乗り物や飛行機に興味を持ってくれやすそうな男の子もいいんじゃなかろうか。

飛行機イベントやただただ飛行機を見に空港に行ったりしてそうです。

くるりちゃんのファースト飛行機がいまから楽しみです。


子供は1人の予定なので、我が子が男女どちらでも、楽しみです。

男の子だったら、ママ大好きって引っ付いてきてくれると可愛いんだろうなぁ~

そんなこんなで、我が子は男の子のようです。

今までは、胎児ネームを”ちゃん”付けで読んでいましたが、”くん”の方がいいのかしら?

とりあえずは、呼び慣れた”ちゃん”で呼ぼうと思います。







プロフィール

s.sophie

Author:s.sophie
☆31歳、既婚(子なし)
☆職業:無職(専業主婦)
☆趣味:散歩、旅行
☆好物:オムライス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

最新記事
☆お得な予約サイト☆
Booking.com

お得な宿泊料金を検索


なりたいヘアスタイルがきっと見つかる★Hot Pepper Beauty
ポイントサイト
☆Gendama


累計:37,886円

☆ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
累計:3,300円

☆GetMoney!


累計:1,513円
Brandear(不用品買取)
お友達紹介キャンペーン
買取総額:23,270円(3回分)
ワキ汗対策にデトランスα
お得に利用
さとふるで簡単ふるさと納税 わずか3分でふるさと納税はこちら!
ネットショッピング

Amazon.co.jp(アマゾン)


ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場



遊 中川
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
忍者AdMax
忍者AdMax
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。